二重整形で理想の目元にチェンジ【お得に済ませることが可能】

サイトメニュー

目元

二重まぶたにするメリット

一重瞼を二重整形により、二重瞼にする手術をすることは、若干不安や怖く感じる面もありますが、きちんとリサーチして、クリニックを選び、さらにお医者様とよく相談されてから、望めば無事成功するでしょう。

詳しく見る

医者

納得できる治療で美しく

納得できる二重整形を受けるためにも、実績と経験が豊かで、カウンセリングも大事にしている美容外科を選びましょう。二重整形の予約は電話か公式サイトから行えますが、未成年者は親の同伴か同意書が必要なので、後者の場合は事前に準備しておきます。

詳しく見る

目元

綺麗な二重になりたい

美容クリニックでは大きく2種類の方法によって二重整形をすることができます。それぞれの特徴をよく知っておくことで納得できる効果を実感することができます。施術方法の種類を知って納得できる二重を手に入れましょう。

詳しく見る

診察

美容整形の仕組みや費用

二重整形の手術は大まかに2通りあります。もし整形を決断したら、どこのクリニックに行くかインターネット等でじっくりとリサーチして考えてから行った方がよいでしょう。さらにお医者様ときっちりと相談をしてから望むことをお勧めします。

詳しく見る

女性

自分に合った施術を選ぶ

二重整形は埋没法と切開法の2種類があり、自分に合った施術を選ぶことが大事です。近年はセルフで二重になれる方法はたくさんあるものの、ノーメイクの目元に自信が持てたり、まぶたの皮膚への負担が解消できるなど、二重整形には多くのメリットがあります。

詳しく見る

「お手軽」が人気の理由

看護師

自分に合った施術を

二重整形が人気な理由はその「お手軽さ」にあるといえます。多くの人は美容整形のことを「大掛かり」なものだと認識しているでしょう。ところが最近では美容整形技術もずいぶん進歩しました。顔の形を変えるからといって直ちにメスを使うことはありません。中でも二重整形はその代表的な例だと言えるでしょう。二重整形の狙いはまぶたに二重を作るためのラインを生成することです。最近では眠っている間にそのラインを作ってしまうという専用グッズも販売されています。効果は人それぞれですが試してみる価値はあるかもしれませんね。クリニックにいって行う外科的な施術も意外と手軽に済みます。施術自体はほとんど一回きりです。こういうあたりも時間がない中で整形を受けてみたいという人にとっては嬉しいことです。ただ保険適用外にはなるので本当に自分に合った施術かどうかの判断は必要です。なるべく無駄を無くすことで費用的にも時間的にもお得に済ませることが可能です。専門の医師との密な相談を心がけましょう。二重整形の方法は大きく分けて二つあります。まず一つ目が「埋没方」と呼ばれるものです。これはメスを用いないやり方として人気の施術です。まぶたの下に、体内に吸収されない特殊な糸を埋め込みます。その糸よって二重まぶたのラインを作るという仕組みです。メリットは先ほどお伝えしたようにメスを用いないで済むという点、デメリットは一重に戻ってしまいやすいという点です。また、ラインも定まりにくいということもあるので人によっては効果がいまいち望めないということもあり得ます。もう一つが「切開法」というやり方です。これはまぶたに直接メスを入れて余分な皮膚や脂肪を取り除くというやり方です。メスを使った施術になるので術後のアフターケアや腫れが引きにくいといったデメリットはあります。それでも先程ご紹介した「埋没法」よりはずっと二重整形の成功率が高くなっています。よりはっきりしたラインが作れるので一重に戻る心配もかなり軽減されます。それぞれに良いところ、悪いところがあります。自分に合った方法を選ぶためにも、一度専門のクリニックにかかってみることが大切です。

Copyright© 2018 二重整形で理想の目元にチェンジ【お得に済ませることが可能】 All Rights Reserved.